みむろ杉

◎今西酒造株式会社 (みむろ杉) <奈良>
酒造りの発祥の地と言われる奈良県三輪の地で現存する唯一の蔵元今西酒造。
日本最古の神社、大神神社は本殿を持たず、三輪山をご本尊としてまつられています。三輪山は酒の神様としての信仰されており、三諸山(実醪=さけのもと)と呼ばれています。さらに全国の酒蔵につるされる杉玉は発祥の地・大神神社から送られています。
日本最古の杜氏・高橋活日命(たかはしいくひのみこと)を酒造りの神様として祀る活日神社も大神神社に摂社されています。「こんな酒の神様がいて、杜氏の神様にゆかりのある地で酒造りをできることを誉に思わないわけがない」と今西酒造14代目蔵元今西社長は語ります。
「清く、正しい、酒造り」を醸造哲学にかかげ、今西酒造から送り出される酒は、どれも三輪の地が感じられる逸品ぞろいです。

全 4 件を表示

全 4 件を表示