くどき上手

◎亀の井酒造株式会社 (くどき上手)<山形県>
明治8年(1875年)創業。地元では社名にもなっている「亀の井」という銘柄で
親しまれてきた亀の井酒造。昭和59年から首都圏へ向けて展開された「くどき上手」は
今では全国区の大人気銘柄となっています。 小川10号酵母を使用することを基本とし、
落ち着いていて上品な香りと、軽快で柔らかな味わいが特徴です。
蔵は山形県鶴岡市羽黒町、庄内平野の穀倉地帯に位置し、四季折々の変化と清らかな水と
空気が感じられる美しい田園が広がっています。消費者第一で品質の維持・管理に絶対の
自信を持つ亀の井酒造は、これからも飲む人の心を魅了し続けます。

全 7 件を表示

全 7 件を表示