ちえびじん

◎有限会社中野酒造 (ちえびじん) <大分>
大分県北東部、国東半島の南端に位置する杵築市は世界農業遺産に認定されるなど、
古来より農業が盛んな地域です。城下町である杵築は、かつて多くの酒蔵が軒を
連ねていましたが、いまでは中野酒造ただ一軒となってしまいました。
主要銘柄は「智恵美人」と「ちえびじん」。読みは同じちえびじんですが、智恵美人は
創業時より地元に愛されているお酒で、当時の女将・「智恵」さんにあやかりつけられた
名前です。一方「ちえびじん」は、6代目の中野淳之氏によって新しく作られたブランドで、
とても柔らかくフルーティさがあり、それでいて軽快さを感じさせる穏やかな香りが
持ち味のお酒です。明治7年創業から現存する杵築唯一の地酒蔵として、地元に愛され
地元が誇れるお酒を目指して。若き杜氏が打ち出した新ブランドとともに中野酒造の
新たな物語が幕を開けます。

選択に一致する商品が見つかりませんでした。